11
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

震災から1年。。。

今日はワン子の記事ではなく
震災の記事なので、気に障る方は
スルーしてください。。。





o0424035111817004600.jpg

日時:2012年3月10日(土)17:30~
   打上げ開始は18:00を予定
※悪天候等により打上げ不可の場合は3月11日に順延

主催:「天国にぶっ放せ!」鎮魂花火打上げ実行委員会
後援:宮城県、仙台市、山元町、エフエム仙台
会場:泉ヶ岳スキー場



---------スコップ団さんのブログから----------

俺達が、生きて、楽しんでるってことを。
あの人達が生きたかった今日を、俺達は生きてるってことを。
線香も大事だし、墓参りもいいけど。

もし天国が空にあるならば。

空に、ぶっ放してやろう。

「俺達は、元気ですよ!」
と、安心させてやろう。

ここら辺で一番高い場所から。

何もなかった3月10日に。
明日、死ぬなんて誰も思ってなかった3月10日に。


*****************************

一般の人は立ち入り禁止ですが
もしかしたらチョットくらい見えるかな???


早かったような、ずっと前のことのような。。。
なんだか、この1年の記憶が曖昧なような。。。

私は、恵まれてる方です。
家族も無事、家も被害はあるけど住むことが出きる
仕事も場所は移動したけど、同じ職場にいれる


最近、震災直後の映像などがTVで流れます
本当に目を覆いたくなるような惨状
ほんの数分の違いで、私も家族も???

亡くなられた方のことを思うと涙が。。。



とにかく、もう2度と同じようなことが起きませんように
あんなに多くの人が一瞬で亡くなるなんてことがありませんように

そして、なんだか分からないうちに天国に行ってしまった人たちの魂が

どうか 安らかでありますように。。。 

花火の打ち上げの時間、11日の震災が起きた時間
手を合わせたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 仙台
genre : 地域情報

同感です

あの日のことは一生忘れることは出来ないですよね。
私も家族は無事だったし、家にも住めているだけ幸せだとようやく感じることが出来るようになれました。
子供の頃慣れ親しんだ場所はすべて津波により跡形もなくなりました。
当日は何も分からず、ただ家族の元へ歩き続け、津波が襲ってきていた事実はかなり後になり知りました。今も映像を見る度に涙があふれます。
あの日真っ暗な中、ただ星空がやけにきれいだったことは今でも忘れられません。
明日、私も家族とともに花火を見て、亡くなった方々へ祈りを捧げたいと思います。

天に届け大きな花火

▼o・_・o▼コンニチワン♪
1週間もぅ土曜日?なんて 1週間たつの早いのか!でも、この1年は、長く感じます。
関西の方でも、震災映像や番組がいつもより多く流れています。たぶん、当事者の方々は時間が止まっているのでは、無いでしょうか・・・

ママさん宅もご無事だったというけれど、どんなに大変だっただろうかと・・・RIKU君無事で本当によかった。
私は、被害にあわれた方や亡くなられた方へ心を届けることしかできません・・・

天に届け大きな花火v-353
祈りをささげさせて頂きます。

明日で一年なんですねぇ・・・。
あっという間でした。
あの日、携帯で旦那の無事は確認できたのですが、
くっきーのことが心配で、雪のなかを
走って帰ったことを思い出します。
無事で安心したのもつかの間、
次々余震が起こって、とても家のなかには
居られず車の中に避難しました。
そこで初めてニュースを見たらどんどん悲惨な情報が
流れてて、とても現実の事とは思えなかったです・・・。
こっちに住んでる人間は少なからず地震の覚悟や
心構えが出来てるとはいえ、これ程の規模とは
誰が想像できたでしょうか。
亡くなった方のご冥福を祈ることはもちろんですが、
生かされた自分は、あの日のことを決して忘れず
日々を精一杯生きなければならないと思ってます。

昨夜の花火、リアルタイムでPCで見ていました。
ブログにペタをくれた方からたどって、スコップ団の活動を知りました。

仙台に引越して来るまで、報道など知らなかった情報・状況が沢山ありました。
やはり現地の声や現状は、足を踏み入れないと分かりませんね。
今日1日、テレビで目をそらさずに復興番組を見ていこうと思います。
まずは、区役所に献花に行ってきます。

遠く離れていても日本人はみんなあの日を忘れません。
考えただけで涙が出るこの現象は当分続くのでしょうね。

大きい小さいはあっても震災をうけた人の気持ちは計り知れません。
息子もいまだにボランティアに出かけたりしているようですよ。
Secret

プロフィール

RIKU&茶々ママ

Author:RIKU&茶々ママ
Mダックスの男の子
RIKU H19.4.18 ゴールド
茶々 H24.2.01 チョコタン

仲良くしてください♪

ビーズリードも販売しています♪

カテゴリ

コメントありがとう♪

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

最新記事

いくつになったの?

script*KT*

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

facebook

Mieko Takahashi

バナーを作成